私のブログ

soblog

心と体の問題

やる気がでない原因を解明して超チカラ出す方法

投稿日:

やる気が出ない。

どうしたらいいのか分からないっす!!




今回は、こんな内容について書いていくことにします。



やる気ってのは、車で云うところのガソリンでこれがないと、ダッシュできません。



しかし、車と違って厄介なのは、やる気ってやつは、どこかで売られていないことです。



金を払ってやる気を購入して、自分の肛門からやる気を注入して、よおーし頑張ろうなんて世の中には今現在なっておりません。



やる気は、自分の体内から形成する必要があるのです。



そして、それができるヒトとできないヒトだと、"何かを達成する"上に置いては、できるヒトのほうが速やかに成果が出やすいもんです。



やる気がでないとか言ってる暇あったら行動を取る




「やる気がでない・・・どうしよう」



椅子の上でも畳でもベッドの上でも、場所はどこでも良いですが、↑のような発言をしてじっとして、頭の中をウロウロしていても、時間の無駄です。



それは"解決"の選択肢に立っていません。



悩みを抱えているムード、押し込まれて苦悩する自分に酔って、幾らかの快を得たいだけなら自由にそうやっていれば良いですが、



本当にやる気を発動させて、前に進みたい



のであれば、そんなことやってる場合じゃなく、違う選択肢を取らなければなりません。



じっとして悩むようなら、瞬間的に行動する。



極寒の海に全裸で飛び込む・・・ボクサーに腹部を殴ってもらう・・・



私は試したことありませんが、人によってはそのような非日常的な刺激が引き金となって、気持ちがビュンと切り替わる可能性があります。



私は私を操作している主体なので、私にとって一番良い「やる気の上げ方」は、なんとなく分かってきています。



しかし、それが私以外の人間にそのまま当てはまるかどうかは、わかりません。



だから大切なことは、自分で考えて自分なりの方法で、やる気の上げ方を模索して「解決」することです。



やる気がでない原因について




・腹が減ってる

・よく寝れてない

・身体が硬い



こういった身体的な理由の他、



・ゴール設定が明確化されてない

・取り組む対象に納得できてない

・何をやるか整理できてない



何をどうやるのかについて、薄ぼんやりとしていることが原因のケースが多いと思います。



それから・・・



最適な栄養を摂取して、質の高い睡眠を取れて、身体も全身ぐにゃぐにゃ・・・



こんな状態で「やる気」が発動していない人間はこの世に存在しません。



上記3つが完璧に揃っていて、それでいて怠惰というか、何にもしたくね〜〜〜とグデっとしている人間を知っているというなら、逆に教えてほしいくらいです。



100000%存在しない。



運動神経が全くないプロ野球選手が存在しないがごとく、川に入って身体が濡れないなんてあり得ないがごとく、当然のことです。



なので、もしあなたが本当に真剣にどーしても、死ぬほどマジで「やる気」の発動を欲するのであれば、



・腹が減ってる

・よく寝れてない

・身体が硬い



この点に留意して、少しでも良い状態に整えるよう努めてください。



・ゴール設定が明確化されてない

・取り組む対象に納得できてない

・何をやるか整理できてない



こっちも重要っちゃ重要ですが、「風邪引いてるときに頭が回らない」みたいな感じで、



こういった頭脳を使う比重の多いタスクは、頭の回転がスムーズにいってる時にやるほうが効率的です。



なので、身体を整えてからやるとか、朝起きてまだ余力たっぷりの状態の時にやることをオススメします。



ゴール設定が明確化されてないとやる気がでない?




まぁ、そんなもんでしょ?



「100メートル先がゴールです。そこまで駆け抜けてください」


「えっと、56メートル先かもしれませんし、ひょっとすると12000メートル先がゴールになるかもです。ゴー」



流石に前者のほうが、やる気でますよね。



取り組む対象に納得できてないとやる気がでない?




ダッシュしたくないのに、ダッシュのタスクを課せられたらやる気はでません。



自分がやりたくないことは何なのか明確化して、その上で、自分がやりたいことに取り組くようにしましょう。



何をやるか整理できてないとやる気がでない?




ゴールは設定した。例えば、2年後に年収2億円達成する自分になる。



・・・で??



今なにやるのって話。ここが詰められてないと、漠然としすぎてて、やる気がでないというか何をやったら良いか分からなくなってしまいます。



具体的なビジネスプランを練るのか、2億円持ってるやつから盗人するのか。



「潜在意識」の観点から言うと"2年後"なんていう遠すぎる未来を意識した取り組みは、悪手なんですけどいずれにせよ、2年後に到達するには?



を想像して、いくつかのステップに分けて、段階をイメージしておくと、逆算的に今やるべき内容が見えてくるかと思います。



私のやる気の上げ方




毎朝、起きた瞬間から「快適」な状態にする。

「今日も良い一日になる。運が良い」みたいな事をつぶやく。



これだけ押さえておけば、「やる気がでない」とか言う意味不明な状態にはなりません。



私のイメージでは、「どんな状態で朝起きたか」



で、その日の勝負は大体決しているような感覚です。



格ゲーで言えば、「快適な状態」ってのは、体力MAXの状態です。



MAXであれば、余裕を持って色々な挑戦ができます。ちょっとリスクの高い行動も選択肢に入れる余裕も生まれることでしょう。



しかし、起きて「だる〜〜おも〜〜ねみ〜〜」みたいな状態は、もうその段階で、体力ゲージ半分とか、下手したら既に瀕死みたいな状態です。



一日は始まったばかりなのにやるべきことが限られている



睡眠に意識を割かずに、疲弊している人達は、そんなリスキーで非効率なことをやっていると言わざるを得ません。



やるべきことは結構シンプルなのですが、習慣化によって深く意識に刻まれた「現状維持機能」により、なかなか健康体を手に入れられる人は、少ないような気がしています。



-心と体の問題

Copyright© soblog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.