未分類

習慣おすすめ 自分の未来を変える唯一の方法

投稿日:

自分の人生、未来を変えるには「習慣」を変えなければならない。



毎日7時間かけてシコる。
が長年の習慣になっている人間は、



どんなに歯を食いしばった所で、
良い仕事はできない。



理由としては、
1日に使える時間と体力が、相対的に低すぎるからだ。



日本国民の平均シコリ時間が、毎日7.5時間なら特に問題ないが、
2020年時点で、そうはなってないし、今後もそうはならないと想像する。



上の例は、俺も含めて
人類のほとんど誰も行っていない習慣なので
どうでも良いが、問題なのは、



「本人が気づいていない悪い習慣」だ。



たとえば、月収2000万円を安定的に稼ぐ、
がゴール設定で、そこに向かった取り組みをしたいと考えているとする。



お金が増える方向性、
安定性を意識した取り組みを習慣化しており、
間違ってない・・・と本人は思っているだろうが、



そこは常に厳しい目で、
繰り返し、自問自答し、最速最短で習慣のアップデートを繰り返さなければならない。



お金が増える、
安定的に稼ぐ、がゴールなら大正解の習慣だが、
果たしてその取り組みの先に月収2000万円が見えてくるのか、という部分だ。



もう一つ、
本人が気づいてない系で例を上げると、



たとえば夜寝る前に、
何らかのビジネスの勉強を繰り返していたとする。



音声だったり動画だったり、
本を読んだり。結果、睡眠時間と睡眠の質が下がっている。



知識は増えているので、
本人的にはゴールに向かっている習慣をしているはずなのだが、
その一方で、日中のクオリティが低い次元で安定している罠にハマっている。



習慣の怖い所は、
毎日繰り返しているので、
本来よりも低い次元で活動していたとしても、気づきにくい点にある。



毎日毎日虐待されていれば、
そのうち、痛みを忘れるのと一緒だ。



睡眠を削り、
ライフが半分しかない状態で起きて苦しいが安定しちゃってるのだ。



しっかりと睡眠をとり、
早起きをして、朝にその勉強の時間を持っていけば、
ライフゲージMAXで、勉強と翌日に対応できるチャンスが訪れる。



このように習慣を設定するには、
多角的に見る視点が重要となる。



最初からすべてが完全な習慣を、
己に設定することはむずかしいだろう。



何度もブラッシュアップして、
自分にとって最適な設定を開発すると良い。



このブログをおとずれた人の中には、
三日坊主系の、習慣が定着しない悩みを抱えている人物もおるかもしれないが、



そんなものは、俺が上で書いた内容を実践すれば、
大した悩みじゃなくなる。



というか、三日坊主だろうが二日坊主だろうが、
んなことは関係ない。



坊主になった時点で、
習慣のルールを変化させれば良いだけだ。



ルールの変え方は、下方修正するか、
ミックスするかが良い。



たとえば、毎日走るを習慣にして
続かなかったとする。



毎日、500メートル走るや、
毎日、コンビニに寄るついでに走る、に変える。



または、毎日走ると同じくらいの効果が期待できる、
何かを探して、それに変える。



以上のようなアイデアが何も浮かばなかったのなら、
辞めれば良い。本気でそれを習慣にしたい、
ゴールがあり、そこに向かった取り組みを実践している、
という自負があれば、アイデアは出るので、
出ないのであれば、さっとやめて、真剣になれる何かを模索したほうが良い。



・・・と偉そうに書いてしまったが、
書いてて、早起きを習慣化してみようかなと感じた。



昼夜逆転まではいかないが、
夜ふかしになりがちなので、
試してみよう。
  • この記事を書いた人

so

-未分類

Copyright© ひとりごと , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.