ドラマ

ゲームオブスローンズシーズン8をHuluで視聴した

投稿日:


Huluの字幕は酷い



ゲームオブスローンズシーズン8をHuluで見た。シーズン7まではAmazon Primeで1〜7まで視聴できたので、ラストだけHuluだった。クレジットカードの番号が変わっていたので、Huluの無料期間を享受できるかと思ったが、どういうわけかその作戦は失敗に終わった。いまだになぜうまくできなかったのか理解できていない。



1ヵ月分の使用料を払いラストシーズンからHuluで視聴したわけだが、意外な点が視聴の邪魔となった。



まず字幕のサイズが違った。Amazon Primeでは比較的小さめな字幕サイズだったが、Huluでは大きい字幕、YouTubeなどでよく確認できるサイズ感だった。どちらが良い悪いではなく、7シーズン分も小さめ字幕で慣れていたので違和感多め。



そして次の違和感が重大で・・・英語の和訳が意味不明。キャラに合ってない和訳だったり、あまり日本語わかってない人物が辞書を引いて言葉を割り当てかのような違和感があった。



それに伴い物語が全く理解できなくなったわけではないが、没入感の邪魔になった事は事実だ。



俺は自分のチャンネルを持つ動画投稿者が動画投稿者の一面もある。だから字幕について少し考えるきっかけにはなった。それまでは、大きく見やすい字幕が1番いいと考えていたわけだが、動画の内容によってはそれが正しいわけでは無いらしい。



ゲームオブスローンズのように、映像から読み取る情報が多いものは極力、字は目立たない方が内容が読み取りやすい。だから、字幕がフィットしていない場合は、吹き替えで見るのも良い方法と言えるのかも。



俺は今後も、海外の作品を吹き替えで視聴する事は絶対にない。理由としては、海外留学経験のおかげで、完璧ではないまでも英語のリスニング力があるからだ。すべてを理解まではいかないが、言ってることがわかるので、役者本人の口から発せられる言葉を耳にしていた方が、感情移入しやすいし、面白い。



役者も声優も本質的には演技をしているわけだが、体を動かし現場に存在して仕事をしている役者の方が、演技に見えない部分が多いと想像できる。だから作品を楽しむには、字幕のほうがいいはずだ。



とは言えHuluの字幕のように、よくわからない日本語で見るくらいなら吹き替えの方がマシなのかもわからない。



ゲーム・オブ・スローンズシーズン8の話



シーズン8の話をしたい。



なんだか女がむかつく回だった。まずドラゴンの母の行動には引いた。引くどころか、通り越して気持ち悪さまで覚えていた。皆殺しにして大衆への演説で、お決まりの「歯茎を出すというか唇を突き出すような感じ」で声を唸らせる場面も俺は思わず、「気持ち悪い気持ち悪い黙れ黙れ」とつぶやいていた。



鐘が鳴り、あれが降伏の合図だろう。あそこでドラゴンの母親が、戦いに終止符を打っていれば、どれほどの命が失われずにすんだろうか。と考えずにはいられない。



あの凶行に出た原理というか理由はなんだろうかと考える。側近の通訳の女の首が切られた?子供のドラゴンが殺された?だからなのだろうか?俺にはさっぱり理解できない。なぜなら、ただただ逃げ惑う事しかできなかった市民たちにその責任があると思えないからだ。



自分の愛する者を殺した側にいる人間だから皆殺しってことか? いやーやっぱり気持ち悪い。責任者を焼き殺すならわかるが責任のない人間に責任を負わせるようなやり方は非常に不愉快だ。



緑色の爆弾を使って宗教の連中を丸ごと吹っ飛ばした女もいたよな。またどっかの老人の偉そうな奴が、若い嫁を人質にとられた瞬間、「代わりはいくらでもいる」的な発言をし、結果的にその女の命が死んだ場面もあったよなぁ。



要は何が言いたいかと言えば、「自分の目的・手段のために、誰かが犠牲になるのはやむない」みたいな発想がとにかく嫌いなのだ。



それしか道がないみたいなことをそいつらは考えているんだろうが、俺から見たら誰かが犠牲になる時点でそれは歩いてはいけないルートとなる。



漫画ベルセルクのグリフィスも自分の目的のために多くの命を犠牲にしていたっけなぁ。戦争ってのはそんなものなのかもしれないが今の俺には理解できない。

  • この記事を書いた人

so

-ドラマ
-,

Copyright© ひとりごと , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.