未分類

副業の時間管理術を教えましょうかねぇ どうしようかねぇ

投稿日:

副業は、限られた時間で働かないといけないので、
時間管理が重要となる。



俺がおすすめする時間管理術は、細かくやる、だ。



例えば、人間は誰でもトイレに行くので、
トイレに入った3分間でできるタスクを重ねるとか



就寝前の寝転がった状態でできるタスクを、
日々繰り返すとか。



3分だけやる、とか、7分だけやるとか、
ちょっとした小ワークに細かくちぎって、タスクをクリアしていくとうまくいく。



もちろん没頭できるタスクであれば、
思う存分やれば良い。



ただそのとき、その没頭の影響で、
他のタスク処理が微妙にうまくいかない状況があれば、見直す必要がある。



没頭できる系のタスクを腹八分目に抑えることで、
トータルでみたときの進捗状況が良いのなら、その選択肢を選ぶべきだろう。



で、重要なのは、
「時間を管理すること」ではなく、
時間を上手に使って、最高のパフォーマンスを発揮することだ。



だから何も考えなくても、
最高の結果を出せるんだったら、
時間なんか管理する必要もない。



うまく行ってないのなら、
方法を変える。うまく行かない人は大概、できもしねえのに、
3段ずつくらいの階段を登ろうとする。



まずは1段。
1段の半分くらいでも良い。そういう設定にする。



そういう設定にすると、
上で書いたような、細切れの超短時間でクリアできる種目になっていく。



そうやって、
クリアを繰り返してる自分を確認して、
毎日繰り返し、3日とか1週間とか、当たり前にできるようになったら、
少しハードルを上げる。



毎日、どの程度、繰り返しできているかは、
スマホアプリなどを使うと良い。



俺が今使っているのは、HabitKeeper。
これで、何ができて何ができていないかをざっと見極め、
更にハードルを上げるべきか、ルールを変えるか、捨てるかの調整をする。



いずれにせよ、目指す所は、
自分が設定したゴールというか、最高のパフォーマンス・・・



副業であれば、
この程度の時間をかけて、これくらいの収入を出したい、
と設定しておき、それを達成させるための、



自分にとって最適化された時間の使い方と、
行動のとり方を徐々にブラッシュアップさせていく。



これが俺が考える時間管理術だ。
「これをやってこうする」みたいな単純な話じゃない。



自分の最大出力を出すには、
どうなんだ? を考えない時間管理術は、あんま意味ない。
  • この記事を書いた人

so

-未分類

Copyright© ひとりごと , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.